オーガニック アルガンクリーム送料無料激安情報

コディナ オーガニック アルガンクリーム送料無料激安について

heart-wing下の広告バナーをタップされますと
コディナ オーガニック アルガンクリームの公式HPに移動します。
タップしてね♪

フランスのオーガニックコスメブランド「コディナ」のオーガニック アルガンクリーム送料無料激安についての情報を調べています。(コディナの説明はコチラアルガンクリームの特徴はコチラ成分はコチラ使用方法はコチラ口コミはコチラ

アルガンクリームに配合されているアルガンオイルにはエイジングケアの救世主と呼ばれるにふさわしい3つの大きな特長があります。

コディナのアルガンクリームは化粧ノリが悪い、シミ、シワ、たるみ、ほうれい線、吹き出物、ニキビ肌、カサカサ肌、粉をふく肌、 肌の弾力がない、肌が硬い、オイリー肌、敏感肌、混合肌、乾燥肌など、肌のお悩みを持つ全ての方にお使いいただけます。

コディナのフェイシャルアルガンクリームは未精製で高品質のバージンアルガンオイルをはじめ、シア脂、ココナッツ油(ヤシ油)、ゴマ油など数種類の植物油が配合されています。
ビタミンEたっぷりのアルガンオイルとお肌をやわらげる植物油のクリームは、うるおい・ハリをあたえ、ふっくらとキメのととのった輝く素肌に導きます。ブ ルボンゼラニウム精油が心地良く香りたつ、やすらぎのフェイシャルケアタイムを。
できれば100%未精製アルガンオイル【CODINA】 とセットでご使用されるとなおgood!

気になる肌悩みもアルガンクリームで解決!(クリームに配合されているアルガンオイルの特徴はコチラアルガンオイルのQ&Aはこちら

このページでは、オーガニック アルガンクリーム送料無料激安について、ネット、雑誌、ブログ、など様々な媒体から情報を収集しながら、役立つ情報を掲載しています。

このページのtopに戻る

アルガンクリームの特徴

コディナフェイシャルアルガンクリーム

フェイシャルアルガンクリームは他のコディナ製品同様、 オーガニック成分のみでつくられています。

大人肌に手放せないハリとうるおい。極上クリームでふっくらとキメの整った素肌へ
ビタミンEたっぷりのバージンアルガンオイルをはじめ、シア脂、ココナッツ油(ヤシ油)、ゴマ油など、数種類の植物油を配合したフェイシャルクリームです。
肌をやわらげてうるおいやハリをあたえ、ふっくらとキメの整った素肌に導きます。
しっかりうるおう保湿力の高さを実現しながらも軽いテクスチャーで肌なじみがよく、べたつきが気になりません。 極上クリームでふっくらとキメの整った素肌へ導きます。

心を明るく高揚させるブルボンゼラニウム精油の穏やかな香り
ブルボンゼラニウムのエッセンシャルオイル(精油)は、ほのかに甘く少しローズに似た芳香の中に、ミントのような香りを含んでいるのが特徴です。
「ローズゼラニウム」の別名を持ち、女性を魅了し、女性に役立つ特性を多く持っています。
不安定な気持ちや気分の落ち込みを和らげ、心を明るく高揚させる働きがあると言われ、バランスを回復して穏やかな気持ちを蘇らせてくれます。
とくに更年の女性や周期的に香りの支えが欲しくなる女性には、心強い味方になってくれる香りです。

お手入れのフィニッシュに。アルガンオイルとのセット使いがおすすめ
コディナのラインナップでご使用の場合は「フェイシャルサヴォンAL」または固形の「サヴォン」で洗顔後、アルガンオイルでマッサージして肌をやわらげ、アロエジェルでしっかりと保水した後、アルガンクリームをフィニッシュにお使いください。
ビタミンEたっぷりのバージンアルガンオイル配合の極上クリームでさらに保湿を叶えます。
薬指で軽く1スクープ、スパチュラに半量程度が1回分の目安です。
皮膚が薄く敏感な目元や口元にもお使いいただけます。 また、お化粧前に下地クリームとしてご使用いただくとメイクのノリもアップします。

このページのtopに戻る

オーガニック アルガンクリームの成分

コディナ アルガンクリームの成分と働き

●アルガニアスピノサ核油(アルガンオイル)
オレイン酸、リノール酸ト豊富なビタミンE。肌なじみが非常によく、栄養を効率よく届けます。

●シア油(シアバター)
西アフリカ原産の上質なシアバターはシアの木の実から抽出される油。数ある植物油の中でも抜群の保湿力を持ちます。

●ヤシ油(ココナッツ油)
べたつかず、さらりとしたオイル。保湿力が高く、日焼け止めの原料としても用いられています。

●ゴマ油
老廃物の排出を促し、血液の循環を促して血行を良くするといわれています。

●ホホバ種子油
ホホバの実から抽出したオイル。さっぱりした使用感でお肌になじみやすく活性酸素の除去を促すとされています。

●ニオイテンジクアオイ油(ブルボンゼラニウム)
不安や気分の落ち込みをやわらげ、心のバランスを回復して穏やかな気持ちにするアロマオイル。また皮脂のバランスを整えるとされます。

コディナアルガンクリームの全成分
水、ミツロウ、アルガニアスピノサ核油、シア脂、ヤシ油、ゴマ油、オリーブ脂肪酸K、ホホバ種子油、ヒマシ油、トラガント、ベンジルアルコール、ニオイテンジクアオイ油、乳酸、ホウ酸Na、デヒドロ酢酸

このページのtopに戻る

オーガニック アルガンクリームのご使用方法

使用方法

● 朝晩のフェイスケアのフィニッシュに。
洗顔後、アルガンオイルでマッサージしてお肌をやわらげ、化粧水でパッティングした後、フィニッシュにお使いください。
使用量は、薬指で軽く1スクープ、スパチュラに半量程度が一回分の目安です。
皮膚が薄く敏感な目元や口元にもお使いいただけます。

● 伸びが良いため、化粧下地としてもお使いいただけます。

● 乾燥がひどいときの集中ケア : クリームパックとして。
クリームをアルガンオイルで良く伸ばして使用すると、より効果的です。

凍える真冬の夜はクリームパックでスペシャルケアを

乾燥が気になる季節の集中ケアとして、クリームをアルガンオイルでよく伸ばして使用すると、より効果的です。クリームをスパチュラに半量程度を1としてオイルワンプッシュが目安です。手のひらでやさしく混ぜ合わせたら顔全体を包み込むようになじませます。
指の腹でそっとマッサージしていきます。

※クリームは、本来混ざりにくい水と油から出来ていて、これを混ぜ合わせる働きをするのが「乳化剤」です。
一般的にエマルジョンやクリームと呼ばれる商品にはほとんどこの乳化剤が配合されています。
フェイシャルアルガンクリームは自然の成分が乳化剤の役割を果たしているため、ケミカルなものよりは乳化の力が弱く、オイルとクリームが分離されて表面にオイルが少々浮いた状態になることが稀にあります。品質上はまったく問題ありませんので、指で混ぜてご使用ください。

このページのtopに戻る

アルガンクリームの口コミ

  • 30代前半
    アルガンオイル、アルガンクリームを購入しています。 アルガンオイルは、フェイスにも髪にも使っていますが、オイルなのにサラサラでベタつかないところがいいですね。髪はクセ毛なのですが、このオイルを使ってから広がらず、とっても落ち着いています。もう手放せません!
    アルガンクリームはスーっと伸びが良く、すぐに肌になじんでくれます。 洗顔後、『オイル⇒化粧水⇒クリーム』。 たったこれだけで、肌が柔らかくなり、そして冬でも一日中しっとり♪ オイルもクリームも少量で済むので、思ったより減りも少なくコスパも良いと感じています。
  • 40代後半
    乾燥が気になるこの季節、年齢とともに顔はもちろん、指先の乾燥もひどく、どの化粧品を使用しても物足りなさを感じていた時に、コディナのアルガンオイルとアルガンクリームと出逢い、その悩みが一気に解消されました。
    肌への浸透力がまず違うと実感しました(表面的なものではなく、ジワ〜ッと奥まで浸透している感じ)。 夜のケアが翌朝になっても保湿力が持続されています。お肌が乾いてしまわず、驚きました。化粧のりも良くなりました。基礎化粧品でお肌に栄養がいきわたっているおかげだと実感です!
    私の場合、指先や爪割れも気になっていましたが、アルガンオイルやクリームをお顔へ塗る際に指につけていることで、指先や爪にも効果があらわビックリしています。アルガン効果、素晴らしいです!!
    娘は口の周りの乾燥、髪の乾燥に、それぞれクリームとオイルを使っています。口紅を塗る前に、唇の周りにクリームを薄く伸ばすだけで、今まではファンデーションが時間とともに崩れてしまったり、笑いジワが出来たり、唇の周りの乾燥がひどかったのがすべて解消されたと言って、常に小さなケースに入れて持ち歩いています。
    髪の毛先にオイルを少量つけてドライヤーで乾かすと、広がらずにしっとりベタつかずまとまるので、こちらも携帯用に持ち歩いているようです。 母娘で手放せないアイテムになりました。 最近は私の母も使い始めましたので、3代にわたって愛用させていただいています!
  • 30代後半
    アルガンオイルと併用して使っています。 オイル→化粧水→クリームの順番で使うと、 クリームが少量でよく伸びておすすめです。
    軽い付け心地ですが保湿力が高いので、 朝は少なめ、夜はたっぷりめに付けています。 とてもよい香りがして、 塗った後幸せな気分になります。
  • 年代不詳
    アルガンオイルと一緒に購入しました。 クリームのテクスチャは思ったよりゆるめですが、 顔や手の保湿、化粧下地として幅広く使えます。
    乾燥がひどく油分を足したいときは、 アルガンオイルを混ぜて使っています。 外出時や旅行時の携帯品としても重宝しています。 香りもよく、おすすめの品です♪
  • 40代前半
    コディナのアルガンオイルを使ってから約一年経ちました。
    幼い頃よりアトピー性皮膚炎を患う超敏感肌で、それプラス更年期における肌の変化(乾燥とかゆみ)に悩み始めた時に、アルガンオイルと出会いました。コディナのアルガンオイルは他社のあるガンオイルとは違い、オイルで浮き立つぎらぎら感がなく、肌なじみの良いしっとりとした使い心地があります。 かさつき、かゆみの激しい頭皮には結構すり込んで使っています。また、通常の基礎化粧をする前に必ずオイルマッサージをして、肌トラブルの万能薬のような使い方をしてきました。
    昨年の11月よりアルガンクリームの存在を知り、冬の乾燥に向けて使用を開始。毎日、夜のケアとして、まず、いつものオイルマッサージを顔や首筋のリンパまで。その後、市販の化粧水をたっぷりつけて肌にオイルを浸透させます。そこにアルガンクリームを指でひとすくい分、顔全体に付けのばし、なじませた後に同じく化粧水で浸透させます。 これだけでも、かなりしっとりになりますが、乾燥のひどいこの季節、さらにクリームをふたすくい手のひらにのせ、そこにオイルを2回プッシュし、混ぜ合わせます。
    手のひらの温度でとろりとした液状になるので、それを顔全体にそっとのせて伸ばします。これで、完全にパックした状態になりますが、私はさらに市販のマスクをつけて・・・。
    私の場合の使用例ですが、マスクをすることで、顔のオイルが布団につかず、また、気になる顔のほうれい線近辺がしっかり保湿されると期待しています。
    翌朝はしっとりします。 以前なら、最後に市販の保湿のナイトクリームをつけていましたが、今は、アルガンオイルとクリームだけです。
    使い方次第で、いろいろな用途に適用できることを知り、化粧品代はとかくかさむので、大変助かっています。化粧水とのコンビで、肌にどんどん浸透していきますので、オイルのべとべと感を気にされる方も、上手に調整しながら使用できるのではないかと思います。
    とにかく、乾燥の気になるこの季節、オイルでマッサージだけではもったいない!オイル&クリームでパックを続けて早3ヶ月・・・。最近行ったフェィシャルエステの担当の方より、肌のもっちりとした柔らかさを褒められました。是非是非、チャレンジしてみてください!!

※個人の感想です。

このページのtopに戻る

アルガンオイルの特徴

1.若返りのビタミンEがタップリ!
アルガンクリームには、オリーブオイルの約2〜3倍のビタミンE(トコフェロール)が含まれています。
美肌成分としても知られるビタミンEは「若返りのビタミン」とも言われています。
アルガンクリームは他のオイルに比べ、活性酸素を除去する成分が多く含まれているので、乾燥やエイジング対策に高い効果を発揮します。

アルガンオイルは、化粧水前のブースターとしてお使いください。洗顔後、すぐにアルガンオイルでやさしく顔をマッサージしてください。肌がやわらぎ、その後の化粧水がぐんぐん浸透していくのがわかります。

2.水分と油分のバランスを整えて、ふっくらやわらか肌に
数年間、一滴の雨さえ降らなくても枯れないと言われるほどの高い保水力と生命力を持つアルガンツリー。そんなアルガンツリーの実から採れるアルガンクリームは肌にスーッと浸透して、水分や油分を整える作用を高めてくれます。
また、オレイン酸やリノール酸が、角質から水分が蒸発するのを防ぎ、肌をふっくらやわらげます。

3.オレイン酸でシミ・そばかす予防
アルガンクリームには人間の皮脂に近いオレイン酸という不飽和脂肪酸が豊富に含まれていて、シミ・シワの原因となる紫外線を予防する働きもあります。日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎ、透明感のある肌に整えます。

コディナ アルガンオイルは、お肌だけではなく、毛髪のケアや頭皮マッサージ、唇のケアにもお使いいただけます。

コディナの高品質フェイシャルアルガンクリームが今なら送料無料でご購入いただけます!
コディナアルガンクリーム 80ml 4,000円(税込)とコストパフォーマンスが大変良いのが魅力です。
コディナアルガンクリームプティ 10ml 1,500円(税込)もあります。

アルガンクリームはエイジングケアの救世主としていろいろな商品が世に出回っていますが、中には粗悪品も多いことから購入には注意が必要です。
コディナのアルガンオイルは、大変審査の厳しいフランスのオーガニック推進団体「ナチュール・エ・プログレ」の認証ラベルを取得しています。
コディナアルガンクリームはそのアルガンオイルを配合していますので安心してお使いいただけます。

このページのtopに戻る

オーガニック アルガンクリームの「コディナ(CODINA)」のこと

フランスのオーガニックコスメ スキンケアブランド「コディナ(CODINA)」は1994年に生まれました。
コディナの商品全ては、土壌、原材料にこだわり、伝統製法を尊重した製品づくりにもこだわっています。
コディナの創始者Michel POBEDA(ミシェル・ポベダ)は植物油の博士であり、博士が長年かけて学び続けた奥深い植物油の世界を一冊にまとめた辞典は、植物療法の先進国フランスでは必携の1冊となっています。
コディナの商品全てに、博士のゆるぎないこだわりが込められています。

「ナチュール・エ・プログレ」

コディナは厳しい審査で有名なフランスのオーガニック推進団体「ナチュール・エ・プログレ」の認証ラベルを取得し、世界中で安全性の高い製品として大きな信頼を得ています。
「ナチュール・エ・プログレ」の認証マークを付与されているオーガニックコスメは世界で20社のみです。
オーガニックを推進する有名な団体『ECOCERT』(エコサート)が管理するコスメティック分野での有機認証『COSMEBIO』(コスメビオ)では、「5%の化学成分を含んでもよい」とされていますが、ナチュール・エ・プログレでは、

① 原料は100%オーガニック原料を使用すること、
② パラベン・保存料・合成料などの合成物質は一切の混入を認めない、
③ 育成過程、育成土壌は農薬、化学肥料は不使用(過去5年間含む) 

など、独自の厳しい安全基準を定めています。

コディナのアルガンクリームは100%オーガニックのアルガンオイルをはじめコディナならではのオーガニックブレンドで作られています。

このページのtopに戻る

オーガニック アルガンオイルQ&A

Q:アルガンクリームは髪やボディにも使えるの?
A:オイルなのにサラッとしていてベタつきが気にならないコディナアルガンクリームは、フェイシャルスキンケアはもちろん、ボディや髪のお手入れにもオススメです。

Q:アルガンクリームの香りがちょっと気になるんだけど…
A:使い始めは独特の芳ばしい香りが少し気になりますが、これは原料そのものの香りであり、香料などの添加物が一切使われていない証です。
「2〜3回使うと、この香りにすぐ慣れます」とは、実際にお使いいただいているお客様の声です。

Q:アルガンクリームは、スキンケアのどのステップで使用すればいいの?
A:化粧水前のブースターとしてお使いください。
洗顔後、すぐにアルガンクリームでやさしく顔をマッサージしてください。肌がやわらぎ、その後の化粧水がぐんぐん浸透していくのがわかります。

オーガニック アルガンクリーム送料無料の激安について詳しい情報をお求めであれば、このページからも、詳しく確認いただけます

このページのtopに戻る

このページでは、オーガニックブランド「コディナ(codina)」の抗酸化力と修復再生力を誇る100%オーガニックの高品質な未精製オイルアルガンオイル配合のエイジングケアの救世主「アルガンクリーム」を安い価格、料金で通販や申込ができるように、楽天などのお店の販売店を調べ、激安、格安、最安値、送料無料で購入できるかどうか、無料、お試し、トライアルキット、トライアルセットがあるか、ポイントは?値引きは?返金、返品は?などの情報を紹介する予定です。公式サイトやブログ、コマーシャル、CMなどを情報源に、口コミ、クチコミ、レビュー、使い方、使用方法、選び方、やり方などを調べて、感想、評価、評判などを参考に、効果、結果、成果、メリット、デメリットなどについても調査していきます。

くりっく365でFX